手作り指輪工房 BLOG

いっぱいの思いを込めて...✨




こんにちは♪


今日ご紹介させていただくのは

愛知県春日井市 Rさん・Yさん(+Hちゃん)♪


7月頃に生まれる予定のHちゃんのためのベビーリングと、

奥様のHちゃん誕生のお祝いを込めた指輪を作ります!!


ベビーリングのデザインは、シンプルな槌目の指輪

ですが!!

奥様の指輪のデザインは、オプション共にてんこ盛り!!

果たしてどうなるのか...!!



ではでは!!

今日もさっそく始めていきましょうか✨

おねがいしまーす!!


Image title


今回は奥様はご自身の指輪を、ベビーリングは旦那様が手作り担当!!

責任重大ですね、旦那様!!(笑)


指輪のサイズは2本とも小さいので、まずはワックスの穴あけ

すると...


『『ギュイイィイィィーーーーーーーンッッ!!!!!!!!!』』


開始早々にものすごい轟音が...

Image title

Image title

この音は*リューター(*ペン型の小型ドリルのようなもの)で旦那様が作業している音です。

しかし、

ここまで勢いよくパワー全開で回す人は初めてです。


見ていたスタッフも思わず

"あっ!! そこまで勢いよく回さなくていいよ!?(笑) ドリルの摩擦熱でワックス溶けちゃうから!!w"

と、焦って一言。

一同で大爆笑


でも無事に溶けることなく、指輪の穴は2本とも無事に開けられました*^^*♪ ヨカッタヨカッタ


次に厚み出し。

旦那様は大きかったワックスの塊をちーぃさな指輪に削りだしをしていきます...

(慎重に...!!)

Image title

Image title

奥様も自分で作るだけあってとっても真剣...!!


Image title


そのあとはお二人そろって幅出し。


旦那様は小さくなった指輪をさらに小さく削っていきます...!!

Image title

どんどん小さくなっていく指輪に、


「小ぃせぇーーーーww これ削るの大変だわーー!!」


と、大変さを感じつつも嬉しそうな笑みをこぼす。

自身の指輪を作っている奥様も順調なご様子♪

Image title


基本的な形が出来上がったら、

ここからは指輪の表面に槌目*ミル打ちを入れるための下処理などを施してゆきます。

(*金属の表面を金づちで叩いた時にできる凹みを、指輪の表面全体に施す処理のことです。)


Image title


奥様の方はまずミル打ちを施すため、両段差をサイドを少し落とします。

均等に落とさなければいけないのでこれも慎重に削っていきます...。

Image title

一方で、

Image title

ベビーリングは全体に槌目を入れるので、

旦那様はナイフで表面を槌目になるように削ぐ作業です。

これが終わればベビーリングは完成です✨


Image title

奥様はミルの段差が削れたら、半分だけ槌目を入れます。

それが出来れば...完成です!!


Image title



仕上がりの素材は2本ともK18YG

奥様のほうには一周ミル打ちを施します。

そして槌目をつけていない方の面にはダイアモンドを3石八光留めでセッティングいたします(^^♪

内側には、Hちゃんの名前とレーザー刻印で犬の絵を入れます。


今回の奥様の指輪はまさに"てんこ盛り"!!

細部まで拘った指輪の仕上がりがとても楽しみですね!!(((o(*゚▽゚*)o)))



手作りお疲れさまでしたっ!!

Hちゃんも、指輪の完成を楽しみに元気で産まれてきてねーっ!! *^-'*