指輪ができるまで|名古屋|オリジナルの結婚指輪|G.festa

結婚指輪・婚約指輪を
手作りするならG.festa

Wax course ワックスコース

ワックスと呼ばれるロウ材(ロウソクの一種)を削っていきます。
プロの専任スタッフが、お二人の側でしっかりとサポートしますので初めての作業でもご安心ください。

※指輪のデザインによって作業工程が変わる場合がございます。

  • 01

    指輪の原型を制作
    お客様

    1. ご希望のデザインに合わせワックスを用意します

      ご希望のデザインに合わせワックスを用意します。

    2. 指のサイズに合うように、内径を削ります。

      指のサイズに合うように、内径を削ります。

    3. 指輪の厚みと幅を決め、ワックスを削ります。

      指輪の厚みと幅を決め、ワックスを削ります。

    4. 専用の道具を使ってデザインを仕上げます

      専用の道具を使ってデザインを仕上げます。

    5. 紙やすり等で細部を整え、仕上がりをチェックします

      紙やすりなどで細部を整え、仕上がりをチェックします。

  • 02

    原型の仕上げ
    スタッフ

    原型の仕上げ

    プロが、お作りいただいたワックスをお預かりして
    歪みや細かいキズを修正します。

  • 03

    鋳造
    スタッフ

    石こうを使ってワックスの型に金属を流し込みます。

    1. 手作り指輪の鋳造

      お客様が制作したワックスの原型をゴム台に固定し、湯道をつけます。

    2. 手作り指輪の鋳造

      石こうの埋没材を流し込み、型を取ります。

    3. 手作り指輪の鋳造

      石こうが固まったら電気炉の中に入れ加熱し、ワックスを溶かし出します。

    4. 手作り指輪の鋳造

      電気炉の中で焼成中に、指輪の形をした空洞ができます。

    5. 手作り指輪の鋳造

      空洞となった指輪の型に、溶かした金属を流し込みます。

    6. 手作り指輪の鋳造

      石こうを崩して中の指輪を取り出します。

  • 04

    指輪の仕上げ・
    オプション加工

    スタッフ

    手作り指輪の仕上げ

    金属に変わった指輪を、熟練の加工職人が丁寧に手作業で仕上げをいたします。
    また、ご希望でダイヤモンドや誕生石を入れたり、内側に文字を彫刻したりオプション加工を承ります。
    宝石は、お手持ちのものを利用することも可能です。

Metal course 彫金コース

選んだ金属素材(プラチナ・K18)を使用して指輪を作っていきます。
プロの専任スタッフが、お二人の側でしっかりとサポートしますのでご安心ください。

  • 01

    指輪を制作
    お客様

    1. 手作り彫金指輪の制作

      指のサイズに合わせて棒状の金属素材(プラチナ・K18)を用意します。

    2. 手作り彫金指輪の制作

      ハンマーやヤットコなどを使って金属を丸めていきます。

    3. 手作り彫金指輪の制作

      金属素材の両端が着くまで丸めます。

    4. 手作り彫金指輪の制作

      バーナーを使ってロウ材を溶かし、金属素材を溶接します。

    5. 手作り彫金指輪の制作

      ハンマーなどを使用して溶接された指輪を真円にします。

    6. 手作り彫金指輪の制作

      ヤスリや、専用の工具を使って指輪の表面を磨きます。

    7. 手作り彫金指輪の制作

      ヘラを使用して表面を磨き、硬化と輝きを出します。

    8. 手作り彫金指輪の制作

      研磨剤を使い仕上げ磨きをしていきます。

  • 02

    仕上げ
    スタッフ

    手作り彫金指輪の仕上げ

    プロが最終仕上げとして、歪みや細かいキズを修正します。当日お持ち帰りいただけます。
    ※オプション加工をご希望の場合は、2~3週間お預かりさせていただきます。

お気軽にどうぞ

見学・制作の
ご予約はこちら